1月, 2014

目的別でお金を借りる方法

1月 27th, 2014

お金を借りる方法はいろいろあり、各人の目的に応じた方法を選ぶことができます。
住宅購入や改築費用が必要な時は「住宅ローン」が利用できます。
住宅ローンは住宅や土地を担保にするので、金利は比較的安くなりますが手続きや審査
に時間がかかります。
「教育ローン」は学校の入学金や授業料など教育に関することに利用目的を限定したローンです。
担保は必要なく、金利も比較的低めに設定されていますが、手続きや審査に時間がかかります。
「カードローン」は他のローンに比べて金利は高いですが、担保が不要で申込みや審査の
手続きをずっと手軽に早く済ませることができます。
利用目的も自由で利用限度額内であれば何度でも借り入れすることができます。
他には自動車を購入する時に利用する「自動車ローン」や「フリーローン」と
呼ばれるローンもあります。
「フリーローン」とは教育や住宅や自動車のように使用目的が明確ではなく
契約時に使用目的を申告して借入れを行うローンです。

今日までにお金が必要なときは消費者金融を

1月 27th, 2014

人はいつどんなときにお金が必要になるかわかりません。もしかしたら今日までにお金が必要という状況になる可能性もあります。そんなときはどうしたらいいでしょうか。
1番いい手段は、やはり知人や家族など親しい人から借りることでしょう。いつまでも返済しないと関係がこじれてしまうという点はありますが、よほど強欲な人に借りない限りは金利など取られませんし、返済期間も常識の範囲内であれば気にせずにすみます。
しかしそれも数万くらいの少額での話です。さすがに何十万もの金額をすぐに貸してくれる人なんてそうそういません。だからといって銀行に審査を申し込んでいては今日中になど無理です。
こうした場合、少々金利は高くなりますが即日融資をしている消費者金融に申し込むのがベストでしょう。1度は聞いたことのある有名な会社も沢山ありますので、間違っても闇金に手を出すということもないでしょう。ただし、時間によってはいくら即日融資でも翌日になってしまうことがありますので、融資を受けると決めたら急いで動かないと間に合わないかもしれません。ただし、冷静さだけは失わないようにしましょう。